« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月16日 (水)

東日本大地震

東日本大地震がTVで流れる中、息子に目をやると画面を見つめ無言で涙を流していました。
今まで声を上げずに泣いた事がない息子を見て


“非常事態だ!”


と思いました。
手には横転した車や、流されてボコボコになった車と同じミニカーをしっかり握っていて初めは車好きだから


“車がかわいそうなのかな?”


と思っていましたが、そうではなかった様で流された家が写っている画面をサスりなでなでしたりするのを見て


“この子まだ充分に話せないけど事の重大さが分かってるんだ!”


と、思わず抱き寄せました。


「大丈夫。お母さんが側にいるから。何があっても師誠を守るからな!」


その言葉を聞いた息子は私にギュッとしがみつき泣きやみました。思わず涙がでました。


師誠が起きている時はDVDか録画番組を見せよう!と思っていましたが一昨日にネタ切れ。お義母さんからNHKの子供番組が再会した事を教えてもらい私が一番ホッとしていたかもしれません。


そんな中、昨日新しいお友達を気晴らしにでたお散歩中に作りました♪
私が道に迷って出会ったのですが、師誠は本当に短い時間でしたが久々にのびのびと遊んでくれました♪


今日、明日はまた冷え込むそうなのでお散歩は躊躇しちゃいますが暖かい日を狙って又、お散歩中に故意に迷い込もうと思っておりますo(^-^)o


本当にしっかりしてて気さくなママさんに師誠と同じく1歳半にしては大きな坊ちゃんだったので仲良くなりたいです♪
しかも、ママさんは自宅でバリバリお仕事をされているみたいで私にとっては憧れの存在♪
またお会いできる日を楽しみにしております。


※東日本大震災で大変な思いをされている方、救援物資も満足に届かないとTVで見ました。私にも可愛い2歳の息子がいます。だからご両親の気持ちはすごく分かります。だけど、こんな時だからこそ頑張って下さい!我が子を意地でも守って下さい!
怖がって寝なかったら一晩中抱きしめてあげて下さい。
パパやママの鼓動や温もり、ニオイが子供達を安心させるんだと思います。
震源地から遠い所に住んでいる師誠も今まではしませんでしたが地震がある3日前くらいから寝る時は私に抱きついて寝ます。そんな時は“幸せ”にさえ思えます。師誠のぬくもりが私の最大限の癒しであり、安心でもあります。どうか希望を捨てずに自分を選んで産まれてきてくれた子供達を守って下さい。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

最近作った師誠'Sご飯

最近作った師誠'Sご飯
最近作った師誠'Sご飯
最近作った師誠'Sご飯
最近作った師誠'Sご飯
最近作った師誠'Sご飯
最近心に余裕が出てきたのか師誠のご飯を工夫する様になりました(^O^)

カレーが苦手な師誠の為に星とハートで作ってみました♪


おやつのイチゴとパウンドケーキはふーちゃんからいただいたものです♪
なんとケーキはふーちゃんお手製☆ハートと人型に抜いて師誠は喜んで食べてました(^w^)美味しかった〜♪


ハートの炊き込みご飯に師誠の好きな車の海苔をトッピング♪


おかずばかりでご飯(米)を食べないのでキャラおにぎりにしてみました♪


3/3はひな祭り。
散らし寿司とおうどんを作りました♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »